その四十二 「鮨りんだ」

 河野勇太氏は愛媛県出身。松山の和食店で修業を始め、恵比寿「松栄」に10年ほど勤めた後に、ニューヨークで3年間修業をつんで、32歳の時、2014年4月に「鮨りんだ」として独立した。屋号の「りんだ」は河野勇太氏の好きな「THE BLUE HEARTS」の「リンダリンダ」の曲名に由来する。

 2018年には姉妹店「らんまる」を目黒・不動前にオープンした。当初は宇和島うどんも供されるお店だったが、現在はすし専門となり島津千周(ゆきちか)氏が大将を任されている。

 「鮨あんじょう」の竹内進氏は恵比寿「松栄」で18年修業したあとに、2010年に独立した。また小倉健司氏は10年ほど「松栄」で修業し、自由が丘の奥沢に2020年「鮨光(ひかり)」をオープン。

 

(追記)2020年12月9日

 「らんまる」の大将・島津千周氏が、2020年11月白金に「島津」として独立オープン。

 

 

 

f:id:karasumiblog:20210429110627j:plain







 

 

  • 参考書籍

 

dancyu」2017年1月号 プレジデント社