その六十四 「鮨一」

(追記)2021年7月21日

 銀座「青空」で修業した三井祥氏を握り手として迎え、西麻布に「鮨祥」が2021年7月26日開業予定。経営は久保豪氏が代表取締役を務める株式会社豪龍会。

その八 「すきやばし次郎」 - すしの系譜

 

(追記)2021年7月9日

 2021年6月恵比寿に「鮨とかみ」「鮨竜介」などで修業した志村大和氏が店主となる「大六」がオープン。

その六 「鮨みつ川」「鮨とかみ」 - すしの系譜

 

 

 「鮨一」が銀座に開店したのが2005年9月。店主は三橋薫氏、上倉孝史氏、石橋正和氏、山根竜介氏などが歴任している。海外にも支店を持ち、現在はシンガポール店、バンコク店、ジャカルタ店を展開。

 シンガポール店は当初、銀座「久兵衛」出身の矢部裕二氏が店主だったが、2015年7月リニューアルオープン後は「鮨一銀座本店」の石橋正和氏が行き来するなどしていたらしい。石橋正和氏は姉妹店のシンガポール「小康和」でも活躍され、「小康和」はその後作田至生(よしお)氏に引き継がれた。

 「鮨一」で店主を務めた上倉孝史氏は銀座「久兵衛」出身。2011年7月に「西麻布かみくら」として独立。石橋正和氏は麻布十番に2017年10月「鮨石橋正和」をオープンした。中目黒「宇田津鮨」の宇田津久氏も「鮨一」の出身。平山龍一氏は「鮨一」その後銀座「鮨ふじ田」で修業して2019年8月に銀座に「鮨龍いち」を開業した。荒川直紀氏も静岡「末廣鮨」での修業後、シンガポールの「鮨一」「小康和」での修業を経て金沢に「Sushi直」をオープンした。

 

 

 

f:id:karasumiblog:20210528182557j:plain

 

 

 

 

(追記)2021年5月28日

 「築地寿司清」で修業し、銀座4丁目店で板長を務めていた豊本誠氏が独立して、2021年3月31日、平河町に「鮨誠虎(まこと)」を開業。夜は完全紹介制とのこと。

その三十二 「築地寿司清」 - すしの系譜

 

(追記)2021年5月22日

「鮨おにかい」の姉妹店、「鮨おにかい+1(たすいち)」が中目黒に2020年12月1日にオープン、「鮨うらおにかい」が八丁堀に2021年5月19日オープン。

その四 「鮨かねさか」 - すしの系譜

 

(追記)2021年6月8日

 銀座「久兵衛」の系譜図を更新。「鮨かねさか」の国内系列店、海外支店などを追加。「鮨おにかい」の姉妹店「鮨おにかい+1」「鮨うらおにかい」、その他「佐竹」などを追加。

その三 「久兵衛」 - すしの系譜

その四 「鮨かねさか」 - すしの系譜

 

 

 

 

〜 今後の予定〜

 

その六十五 「鮨なかむら」

その六十六 「おかめ鮨」