その三十 「日本橋蛎殻町すぎた」

 「東日本橋都寿司」は日本橋蛎殻町「都寿司」の弟子が独立した店だが、2代続いて廃業となり、その後を引き継いだのが杉田孝明氏である。「日本橋橘町都寿司」を屋号として2004年にオープンした。2015年に場所を移して「日本橋蛎殻町すぎた」となり現在に至る。

 日本橋蛎殻町「都寿司」の山縣正氏のもとで修業を始め、その後「日本橋橘町都寿司」に入った橋本裕幸氏は2014年に「鮨はしもと」として独立した。2019年8月に八丁堀寄りの同じ新富にリニューアルオープンした。

 (2020年10月25日、当ブログの閲覧者様からの情報をもとに一部改変しました。)

 (2021年2月7日、当ブログの閲覧者様からの情報をもとに一部訂正しました。)

 

 

(追記)2020年11月30日

 タイ・バンコクの「鮨いちづ(ichizu)」は2017年8月開業。戸田陸氏は「鮨水谷」で水谷八郎氏に学び、「日本橋橘町都寿司」の時代から杉田孝明氏に師事した。

 (当ブログの閲覧者様から情報をご提供いただきました。)

 

(追記)2021年9月11日

 「銀座小十」で修業し、「日本橋蛎殻町すぎた」で2番手までつとめていた安井大和氏が2021年8月30日、築地に「鮨処やまと」を開業。

 

 

f:id:karasumiblog:20210911094907j:plain

 



 

  • 参考書籍・その他

 

dancyu プレジデントムック「すし」真髄 杉田孝明」 プレジデント社

dancyu」2007年4月号 プレジデント社

dancyu」2010年1月号 プレジデント社

dancyu」2015年1月号 プレジデント社

dancyu」2017年1月号 プレジデント社

dancyu」2018年8月号 プレジデント社

「鮨」食べログBOOKS 2018年 セブン&アイ出版

 「日本一江戸前鮨がわかる本」早川光著 2009年 (株)文藝春秋